杉の子保育園☆すぎのこほいくえん


尼崎市の杉の子保育園です。平和を守り、子どもたちの全面発達と働く婦人の権利保障のためにみんな手をつないでいきましょう。
by suginoko-ho

ひたすらウロウロ・ぶらぶら散歩

歩行がしっかりとしてきた1歳児。自分の意志で興味のあるところに行きたくてしかたがない「好奇心」が芽生えます。この気持は何よりも大切。のちの幼児・学童期に迎えるにあたり、この時期をめーいっぱい保障してあげることでいろんな学習への興味へとつながっていきます。保育園ではできるだけ、たくさん歩きます。
外でいろんなものに触れることを大切にしています。自然が少ない都会だからこそ。移動が車のお子さんが増えてきたからこそ歩きます。うろうろ、ぶらぶら・・・のんびりと。
疲れたらひと休み。それもまた楽しい。
■  [PR]
# by suginoko-ho | 2015-05-16 16:52 | 保育園の様子

ままごとあそび

2歳児になると「ままごとあそび」が大好きになります。あこがれの大人(おとうさんやお母さん)のマネをしたくて仕方がありません。なりきります。
繰り返し毎日、毎日。自分がやっていることに友達が共感してくれたら「最高!」とばかりに、さらにあそびは展開します。「いいね~。」「おもしろいね。」がいっぱい。やり取りが言葉を育てます。もっと楽しみたいから伝えたい気持ちも育ちます。
「このあそび方、どう?」 どや顔も育てます。(笑)

■  [PR]
# by suginoko-ho | 2015-05-16 16:33 | 保育園の様子

お誕生会

5月の誕生会をしました。5月うまれの子ども達のお祝いの前に5月から杉の子に入園となった赤ちゃんのお祝いをしました。小さな赤ちゃんを仲間に迎えて喜びも膨らみます。
歌や手遊びもみんなで披露し盛り上げてくれるこどもたちでした。
最後は保育士の手品。
誰かにお祝いされるってうれしいね。気持ちいいね。大切にされているって実感する。だから自分を好きになるんだよ。だれかにおんなじ気持ちをお返ししたくなるよね。・・・やさしい気持ちってそうゆうこと。
■  [PR]
# by suginoko-ho | 2015-05-16 16:21 | 保育園の様子

くやしい気持ち

幼児クラスになると簡単なルールのある集団遊びが楽しくなってきます。一人では絶対できないあそび。仲間がいるからできるあそび。けれどたのしむにはいろんな気持ちを経験しなくてはいけないのです。負けたくない。勝ちたい。オニはいやだ。逆にオニになりたい・・・複雑な駆け引き。
繰り返しの葛藤。自分の思いばかりを押し通しても実は楽しくないってことに時間をかけて気づいていく。これからゆっくりと積み上げていこうね。悔し涙はゆるぎない力になるんだよ。その想いを経験しないと誰かの悔し涙にも寄り添えないんだよ。
仲間ってそうやって深めていくんだね。大切なこと。


■  [PR]
# by suginoko-ho | 2015-05-09 12:08 | 保育園の様子

歩こう!歩こう!

園庭がただいま工事中の杉の子です。天気が良い日はひたすら散歩。この日は長いスロープがとっても魅力的な歩道橋へいきました。
こどもの目にはこの坂はどう映っているんだろう。とてつもなく大きな山に見えるんだろうな。気合いをいれてのぼります。
のぼる、のぼる、歩く、歩く・・・
たどり着いたテッペンからのぞいた景色。いつもは見上げる自分よりおおきな車が小さく見える。新しい世界に触れた瞬間・・・ワクワクするね。さぁ、明日はどこへ行く?
■  [PR]
# by suginoko-ho | 2015-05-09 11:54 | 保育園の様子

新生活も1か月過ぎましたね。

新入園児さんが一緒に生活を送るようになって早くも5月。保育士の顔、お友達の顔を覚えることや、環境に慣れていくのに必死だった1か月。
けれど、こどもたちは日増しに園での生活をわかり始め、保育士の抱っこからおりて興味のあるものに自ら向かっていくようになってきています。そうなれば芽生えてくるんです、「生活の主人公は自分なんだ」という気持ちが。
いろんなことを経験して、いろんな人と出会う。・・・そうかぁ、保育園ってそんなところかぁ。 なかなか悪くない居心地と思い始めてくれてたら、うれしいなぁ。
■  [PR]
# by suginoko-ho | 2015-05-09 11:38 | 保育園の様子

えんどう豆むき

春野菜、えんどう豆のさやむきをしましたよ。保育園給食の豆ごはんで使うお豆です。さやを剥くといろんな大きさのお豆に出会う。・・・なんともそこがたのしいね。「赤ちゃんみたい!」「三つも入ってた!」ちいさな指で集中し作業していきます。終わったあとに給食の先生から「ありがとう!」て言われるのも、うれしいこと。またお願いしますね。

■  [PR]
# by suginoko-ho | 2015-04-25 10:53 | 保育園の様子

屋根より高いこいの~ぼ~り

もうすぐ「こどもの日」 大きなこいのぼりを作りました。自分よりおおきな紙に制作していくのはワクワクするね。力を合わせるって大変だけど面白いね。その積み重ねがクラスを深めていくんだよね。

■  [PR]
# by suginoko-ho | 2015-04-25 10:39 | 保育園の様子

お誕生日会

今日は4月のお誕生会でした。お誕生児の子はもちろんですが、お祝いする側の子ども達も大好きな時間。そんな時間とうれしい気持ちを赤ちゃんから年長児のみんなで共有します。共感します。くじらぐみ(年長クラス)の子は得意なあそびを毎回、披露してくれます。「わ~ッ」「すご~いッ」と歓声を浴び照れながらもほんとは、すんご~っくうれしい。
大きくなったね。おめでとう。
■  [PR]
# by suginoko-ho | 2015-04-25 10:14 | 保育園の様子

春の香り

「食べることは、生きること」 今年の「食」のテーマです。旬の食材の味をしっかりと味わう。苦味、渋み、子どもたちが苦手とする味ですが、その向こう側にある何とも言えない旬の甘味に触れていってほしいなぁと。この日は「たけのこごはん」をつくりました。
渋皮むきからはじめます。茶色の皮をめくっていくといろんな発見が。「あ、毛がはえてる。」・・・うっすら見える産毛に感動。「白いなぁ」外見は茶色いのにドンドン姿を変えていくタケノコ。・・・思いがけない発見はワクワクを加速させます。

■  [PR]
# by suginoko-ho | 2015-04-18 10:02


カテゴリ
以前の記事
お気に入りブログ
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
XML | ATOM

skin by excite